« ビジネス書・成功本 | トップページ | スイス人銀行家の教え[古本] »

レバレッジ・リーディング[古本]

レバレッジ・リーディング Book レバレッジ・リーディング

著者:本田 直之
販売元:東洋経済新報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

平成20年7月23(?)日読了。

基本的に、本を読まない人向けに書かれているようで、本の読み方に関しては、特に目新しいことは言ってない。簡単に言ってしまえば、拾い読みの薦めであろう。

筆者は、ビジネススクールの課題で出される膨大な参考文献を斜め読みせざるを得なかった経験から、「本って、なにも全部読まなくてもいいんだ」ということを発見したと書いてるが、資料として読む場合に、必要な部分だけを読むということは誰でもやっていることだと思うのだが。。。

本書のポイントは、最後の第4章で書かれている、読んだ本から、自分が重要だと思った部分をパソコンに打ち込んで、メモ(筆者言うところの、レバレッジメモ)を作り、そのメモを常に持ち歩いて、何度も読み返すという部分であろう。このようなことを効率よくするためには、本を読みながら線を引き、線を引いたページの角を折るという行為も必須ということになる。

確かに、上記メモを作って繰り返し読むことまでできれば、1500円の本から15万円の利益を得ることができるという筆者の主張も真実味を帯びてくるような気がする。なお、100倍のリターンが得られるというのは、筆者の経験もふまえて見積もられた値というのことなので、年間400冊程度を読むという筆者は、そのことから、少なくとも、400×1,500円×100=6,000万円の利益を得ているということか。

|

« ビジネス書・成功本 | トップページ | スイス人銀行家の教え[古本] »

読んだ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レバレッジ・リーディング[古本]:

« ビジネス書・成功本 | トップページ | スイス人銀行家の教え[古本] »