« Future Addict[CD] | トップページ | TOEICテスト新公式問題集 »

TOEIC受験記(IPテスト編)

先月、某大学で実施されていた短期の英語研修セミナーを受講していたのだが、その関係で、今月の初めにその大学で実施されたTOEICを受験してみた。受験したのは公開テストではなく、いわゆるIPテストと呼ばれるもので、その大学が、団体特別受験制度(IP:Institutional Program)を利用して、在校生向けに実施したものに混ぜてもらった形である。

TOEICを受けたことは、大昔に2回ほどあり(2回とも公開テスト)、一番最初に受けたのが1988年5月で、二回目が1994年1月である。その時のスコアはそれぞれ、855(LISTENING:420/READING:435)、885(LISTENING:455/READING:430)であった。

今回はかなり久しぶりに受けるということがあったし、更に、今回は点数(900超え)を狙ってみようかとも思ったので、以前にも紹介したようにTOEIC本を2冊購入してみた。

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉 Book TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉

著者:Educational Testing Service
販売元:国際ビジネスコミュニケーション協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

TOEIC Test 「正解」が見える【増補改訂第2版】 Book TOEIC Test 「正解」が見える【増補改訂第2版】

著者:キム デギュン
販売元:講談社インターナショナル
Amazon.co.jpで詳細を確認する

受験を決めたのが、ほぼ一週間前で、準備のための時間はあまりなかったが、とりあえず、TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉 にあった2回分の模試は、きっちり時間を計ってやってみた。2回とも、時間が足りなくなって、時間内には、最後まで解ききれなかったが、これで、リーディングセクションは、かなり巻き気味に解かないと、最後までたどり着けないことを改めて実感する。前に受けた2回の公開テストの時も最後までたどり着けなったハズ。

TOEIC Test 「正解」が見える【増補改訂第2版】 の方は、時間がなかったので、テスト及び各パートの概要を説明した部分を一通り読んだだけに。なお、この本に書かれていた純粋なテクニック部分に関しては、自分にはあまり合わないと思ったので、ほとんど参考にはしなかった。これらのテクニック部分は、会社の内部規定とかの関係で、単純に、TOEICの点を上げたい人には参考になるかもしれない。

とりあえず、以上の準備をして、いざ受験である。会場は、大学内の一室で、在校生らに混じって、まるで、大学で学科の試験を受けるかような形で受験した。リスニングセクションの間、エアコンが動いたり止まったりする音がちょっと気になる。リーディングセクションは、模試の教訓を生かして、途中、無理矢理スピードアップしてこともあってか、数分を残して、最後までどうにかこうにか解ききることができた。

で、その結果が、昨日届いていた。届いた封筒を、期待を込めて開けてみると、

Sr1

やった! 900超え達成。というか、思ったより良い結果。

エアコンの音が気になったリスニングセクションは、満点(495)だし。

但し、ここでの満点というのは、TOEICスコアが満点ということ。TOEICでは、素点を統計的に処理したものをスコアとして算出しており、毎回のテスト毎に評価基準にズレがでないようにされている。

実際、リスニングセクションの素点は、満点ではない。

Sr2

前述のTOEIC Test 「正解」が見える【増補改訂第2版】 でも、リスニングセクションでは、多少間違えても満点(スコア)の可能性があるとあったが、そのことが実際に自分でも確かめることができた。

TOEICスコアが955というと、人によっては、英語ペラペラだと思うかもしれない。TOEICを開発・制作したETSも、目安として、TOEICスコア860以上はAレベルとして、Non-Nativeとして十分なコミュニケーションができる能力があるとしている。

しかーし、このことは、自分には当てはまらない(汗)。Non-Nativeとしてでも、十分なコミュニケーションなんてほど遠い感じである。読むことに関しては、ある程度は読め、聴くこともそこそこはできると思うが(但し、字幕なしの映画なんかだと、かなり厳しい)、書くことや話すことはかなり不自由する。実際、書くことと話すことは、TOEICテストでは、直接にはテストされてないしね。

そういう訳で、今回のTOEICスコアは、一応はうれしいけど、改めて自分の英語の実力を考えると、あまり自慢できるものでもないなぁと、複雑な感じもしてしまうのである。

|

« Future Addict[CD] | トップページ | TOEICテスト新公式問題集 »

雑記」カテゴリの記事

TOEIC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOEIC受験記(IPテスト編):

« Future Addict[CD] | トップページ | TOEICテスト新公式問題集 »