« バガボンド 33 | トップページ | 英語5分間トレーニング 2010年7月号 »

自分の認識語彙数についての一考察

先日、『アンチ・バベルの塔』というブログ(もしかして有名?)に偶々たどり着き、いくつかの記事を読んだところ、大変刺激を受けた。

そして、ふと思った。自分の認識語彙数って、いったい、どのくらいなのだろうかと。

そこで、とりあえず(?)、自分の認識語彙数を推測してみることにした。

推測には、既にある程度の自己データを取得済みの英検の大問1の結果を使うことにした。どういうことかというと、英検1級の語彙レベルは、約10,000~15,000語レベルとされるが、これは、つまり、約10,000~15,000語レベルの認識語彙力があれば、大問1で満点が取れることを意味すると考え、それに、自分の実際の正解率を加味して自分の認識語彙数を推測するということである。

ここでまず問題となるのが、英検1級の語彙レベルが約10,000~15,000語レベルと、5,000語もの幅があるということである。この5000語もの幅はなにを意味しているのだろうか?数え方の問題だろうか。ちなみに、英検準1級は、約7、500語レベルで、英検2級は、約5,100語レベルとされており、両者とも、幅を持たせない数字になっている。このことから考えて、約10,000~15,000語レベルの「~」は、英検1級の語彙レベルが、約10,000語レベル以上、約15,000語レベル以下ということを意味している訳ではない、ということが一応考えられる。まぁ、この点については、これ以上考えてもわかりそうもないので、とりあえず、曖昧なままにしておく(笑)。

次に問題になるのが、推測値の計算方法である。以前の記事でも触れたように、自分の過去10回(2006年度第3回~2009年度第3回)の英検1級大問1の初見での得点は、平均約16(16.2)点である。正解率でいうと、約65%ということになる。もし、この正解率が、100%であれば、自分の認識語彙数は、単純に、約10,000~15,000語ということにしてしまってもよいであろう。では、正解率が65%の場合はどうするか。

ここでは、次のようにした。まず、準1級の大問1を何回か分、解いてみて、それで全問正解できれば、まず、7,500語レベル以下の語彙についてはクリアと考える。そして、英検1級の大問1の正解率については、7,500語レベル以上、10,000(~15,000)語レベル以下の語彙の認識率を示していると考える。つまり、1級の大問1の正解率が65%の場合、認識語彙数としては、9,125(=7,500+(10,000-7,500)*0.65)~12,375(=7,500+(15,000-7,500)*0.65)語レベルということになる。

そこで、英検公式サイトに公開されている準1級の過去3回(2009年度第1回~第3回)の大問1を解いてみた(実際にやったのは先週末だが)。全問正解する気満々だったのだが(そうでないと、前記前提が成り立たなくなる)、実際にやってみると、むむむっ、思っていたより難しい(汗)。結局、2009年度第1回だけは、なんとか全問正解できたが、残りの2回は、共に1問間違えてしまった(汗)。結局正解率は、約97%ということに。

3%位いいかぁとも思ったが、変に潔癖(?)なところが出て、2級の過去3回(2009年度第1回~第3回)の大問1についてもやることに(こちらも実際にやったのは先週末。それにしても暇やの)。2級の問題を解くのは初めてだなぁ、2級だと、大問1も20問なんだぁ、などと思いながら、解く。さすがにこちらは楽勝、と思いきや、句動詞でいくつか怪しいものが(たらーり)。でも、なんとか全問正解を達成(ほっ)。多少怪しくても正解してればOK!ということで、2級の大問1については正解率100%、ということは、語彙レベル5,100語以下の語彙についてはクリアということに(する)。

そして、英検準1級の大問1の正解率を、5,100語レベル以上、7,500語レベル以下の語彙の認識率を示していると考えると、準1級の大問1の正解率が97%の場合、(7,500語レベル以下での)認識語彙数としては、7,428(=5,100+(7,500-5,100)*0.97)語レベルということになる。

で、結局、上記のやり方で推測した自己の認識語彙数は、約9,053~12,303語ということになる。でも、3,250語もの幅があるんじゃ、細かく計算した意味ないなぁ(笑)。まぁ、気持ちの問題ということで。

|

« バガボンド 33 | トップページ | 英語5分間トレーニング 2010年7月号 »

英語一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分の認識語彙数についての一考察:

« バガボンド 33 | トップページ | 英語5分間トレーニング 2010年7月号 »