« 英英辞典通読記(Day 149) | トップページ | 英英辞典通読記(Day 150) »

英検サンプルテスト受験記

もう2ヶ月ほど前になろうか、10月のある日、帰宅すると、英検よりなにやらはがきが届いていた。で、中身を見てみると、「英検サンプルテストのご案内」とあり、英検の一層の充実を目指し、調査研究のために英検サンプルテストを実施するので、受験しませんか、というお誘いのはがきであった。

もちろん、受験料は無料で、受験すれば、図書カード(1000円分)もくれるとのことだし、どんな内容か興味もあったので、とりあえず申し込んでおいた。試験時間は、午前と午後があり、好きな方を選べるとのことだったので、もちろん、午後を選択。定員に達した時点で締め切りとのことであったが、11月の終わり頃には、「英検サンプルテスト受験票」が届いた。

で、本日、その「英検サンプルテスト」を受けるために、新宿の成城高校へ向かった。

会場となる成城高校に着くと、3Fと4Fが会場となっており、自分に割り当てられた教室があった4Fだけでも、10(?)室程度が会場に割り当てられており、思っていたより大規模に行われている感じ。

自分に割り当てられた教室に入ると、比較的早く着いたということもあってか、その時点では、数名の受験者がいるだけだった。その教室は、一人がけの机が42個あったようなので、最大42名収容可能なようであったが、集合時間(試験開始20分前)頃には、半分程度が埋まっている感じであった。だが、その後も、試験開始の直前まで、やってくる受験者がぱらぱらおり、試験開始時点では、30人前後になっていたかもしれない。といった感じで、サンプルテストということもあって、試験開始までの時間も、皆さん概ね、リラックスムードにあったようであったが、中には、パス単、かどうかはわからんが、なにやら単語集のチェックに余念がない受験者もいた。本番の練習も兼ねてということであろうか。

さて、肝心の試験の内容であるが、受験票には、筆記(50分)・リスニング(約50分)とあるだけで、どんな内容が出題されるのか、まったく予備知識がなかったので、試験開始が告げられると、まず、なにはともあれ、ひととおり問題形式を確認。

すると、まず、筆記は、用意された60問の問題すべてが、英検1級の筆記の大問1と同じ形式の問題であった(汗)。ただ、時間が50分あるので、本番の英検1級よりは、時間的には楽な感じである。実際、適宜ペースも見ながら解いてみたところ、あまり急がなくても、最後までいけそうだったので、比較的じっくり考えながら解くことができた。案内のはがきには、サンプルテストは、最近受験した英検の級とほぼ同じ程度の問題を受験するとあったが、実際に解いてみての感覚としても、英検1級の大問1と、ほぼ同程度か、若干難しい程度といった印象である。なお、句動詞の問題は含まれておらず、60問すべてが単語問題であった。

一方、リスニングの方は、これまた、用意された60問の問題すべてが、英検1級のリスニングのパート1と同じ形式の問題であった。すなわち、60のダイアローグを聞き、各ダイアローグについて一つの質問、計60の質問に答えるというものである。こちらは、ボリューム的には、本番のリスニングより、かなり多い感じ。試験時間も、約50分と、本番(約34分)より、約15分長い。最後まで、集中力が持つか心配だったが(汗)、途中、ヘリコプターの音や、他の受験者の鼻をすする音に悩まされながらも、なんとか最後まで持たせることができた感じ。所々危なかったけど(笑)。難易度としては、英検1級のパート1とほぼ同程度か、あるいは、ダイアローグの大まかな内容がわかれば選べる、わかりやすい選択肢が多かったという印象もあるので、ボリュームの点を除けば、実際の英検1級のパート1より、若干易しいと言えるかもしれない。但し、実際の英検1級のリスニングに比べて、発音のバリエーションは多かったような気がする。どの国の発音かわからんが(汗)、個人的には聞き取りが難しい発音の話者がいた。

で、試験終了後には、図書カードをもらって解散とあいなった。

Photo_3

1000円得した!と思いきや、電車賃のことを考えると、トントンというか若干の赤なんだよな(笑)。

|

« 英英辞典通読記(Day 149) | トップページ | 英英辞典通読記(Day 150) »

英検」カテゴリの記事

コメント

私も、昨日の英検サンプルテストを受けました。
時間は午前でした。
リスニングよりも語彙問題の方ができたような感じでした。
リスニング問題60題を50分というのはかなり過酷でした。
また、リスニングの音量ですが、リスニングの本題に入ったとたんに、音量が小さくなった感じがしました。
10月の英検と同じような現象がでました。
積読亭さんはどうでしたか?

投稿: きんちゃん | 2010年12月 6日 (月) 13時25分

きんちゃんさん、コメントありがとうございます。

時間帯は違いましたが、会場は同じだったようですね。

リスニングは、確かに、最後まで、ひたすら問題が続くので、なかなか過酷でしたね。

リスニングの音量についてですが、試験の最中は、音量レベルの変化には気がつきませんでした。ただ、いま改めて思い返してみると、最初に音が流れ始めたとき、やたら音がでかいと感じたのに、試験中は、特に気にならなかったので、もしかしたら、途中で、音量レベルに変化があったのかもしれません。

投稿: 積読亭 | 2010年12月 7日 (火) 02時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英検サンプルテスト受験記:

« 英英辞典通読記(Day 149) | トップページ | 英英辞典通読記(Day 150) »