« GRAMMAR AND VOCABULARY for CAE AND CPE | トップページ | 体系的に学ぶデジタル放送 »

PanasonicブルーレイディスクレコーダーDW690

平成23年1月8日、町田のヨドバシカメラで、ブルーレイディスクレコーダー(Panasonic DW690)を購入。タイムバーゲン価格で、64,800円也。

【送料無料】 PanasonicDMR-BW690(ブルーレイディスクレコーダー/500GB HDD/ダブルチューナー)【smtb-u】【ポイント倍付0108】 【送料無料】 PanasonicDMR-BW690(ブルーレイディスクレコーダー/500GB HDD/ダブルチューナー)【smtb-u】【ポイント倍付0108】

販売元:ソフマップ楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

現在住んでいるところの共同アンテナが地デジ化された結果、アナログ放送のtvkの映りが非常に悪くなったため、とりあえず、早急に、地デジ化を実現するために購入。

当初は、ブルーレイは特に必要ないので、DVDレコーダー(ハイビジョンレコーダー)の方を購入しようと思っていて、購入する機種も、現在使用しているHDD&DVDレコーダーと同じ東芝製のもの(RD-Z300)にしようと考えていたのだが、録画したハイビジョン放送を、ディスクに記録することを考えた場合、先々のことを考えると、どうもブルーレイの方がよいような感じなので、直前になって急遽、ブルーレイディスクレコーダーの方を購入するよう方針を変更した。

直前になっての方針変更のため、充分な事前検討することなく売り場へ向かい、値段と、その場の雰囲気で、本製品に決定。

持ち帰って、とりあえず、もっとも簡単なやり方で配線をして、地デジ放送がちゃんと見れるかを確認したところ、思ったより簡単に地デジ化に成功。tvkも、他のキー局よりは、電波は弱いようだが、映像はちゃんときれいに映る。とりあえず、これで一安心である(笑)。

まだろくに使ってないけど、現時点ですでに気になるのが、電子番組表に、広告が表示されるということ。広告自体非常にうっとうしいし、更に、広告の表示スペース分だけ、番組表に使えるスペースが減ってしまい、番組表自体もなんか見づらい。

一方、本機では、音楽CDを、HDDに取り込むことができるようになっており、これは結構便利かもしれない。

|

« GRAMMAR AND VOCABULARY for CAE AND CPE | トップページ | 体系的に学ぶデジタル放送 »

買った物(本以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PanasonicブルーレイディスクレコーダーDW690:

« GRAMMAR AND VOCABULARY for CAE AND CPE | トップページ | 体系的に学ぶデジタル放送 »