« 英英辞典通読記(Days 388-392) | トップページ | 英英辞典通読記(Days 393-397) »

英検サンプルテスト受験記(2011/12/04)

昨年に引き続き、今年も、なぜか、英検サンプルテストの案内が来た。

なぜ、なぜかというと、案内には、「この案内は、2010、2011年度に英検を受験された方を対象に、無作為の抽出にて送付しております」とありながら、自分が(本物の)英検を受験したのは、2009年度が最後であったからだ。昨年、受験した英検サンプルテストも、2010年度の英検に含まれているってことかしらん。

まぁ、なにはともあれ、タダで受けられるのならと、今年も、申し込みをした。昨年は、申し込み方法としては、ハガキしかなかったと思うのだが、今年は、Webでも申し込み可能となっていたので、Webを使って申し込み。昨年同様、今年も午後の部を選択。

先週あたりから、風邪気味で、咳が結構出てたりしたので、この状態だと受験は難しいかなぁと思っていたのだが、どうにか昨日までに咳も治まったので、本日、今年の試験会場となる池袋の「立教大学」へ向かった。立教大学にいくのは初めてだなぁ。

立教大学は、池袋駅から徒歩10分程度と結構近い。会場となる建物(5号館)に入ると、受験番号と受験会場となる教室番号の対応表があったので、それを見て、自分の受験会場となる教室番号を確認。教室番号を確認したのはいいが、その教室が、どこにあるのかがいまいちわからん(汗)。案内とかも見あたらなかったので、やむを得ず、係員のおねーちゃんに聞いて、該当する教室あるという5階まで階段を登り、ようやく自分の受験会場となる教室に到着。受験会場となる教室に入ると、先客は二人のみ。自分の座席を確保した後、トイレへ。トイレから戻ると、ちょうど係員(おそらくバイトの女子大生)が二人、部屋へ入るところであった。

自分に割り当てられた教室は、80人弱程度収容可能な教室であったが、集合時間(試験開始20分前)になっても、10人程度しかいない感じ。その後、ぱらぱらとやってくる人もいたが、それでも、その教室での受験者は、15人程度しかいなかったのではないかと。最初から、余裕を持った部屋割りだったのか、それとも、さぼった人間が多かったのか。

そうこうするうちに、試験開始の合図が。早速、試験問題を一通り、確認。今回のサンプルテストを申し込んだ当初は、試験形式も昨年と同様とばかり思っていたのだが、直前になって、昨年と今年の受験票を見比べてみたところ、昨年が筆記(50分)・リスニング(約50分)とあったのに対して、今年は、筆記(100分)とあるだけ。なにっ!、筆記100分って、もしかして、単語問題ばっかし100分?まさかそんなことはないだろうと思っていたのだが、実際に試験問題を確認すると、そのまさかであった(笑)。100分で、120問の単語問題。うーむ、いまいち面白みに欠けるような。まぁ、そんなこと言っていてもしょうがないので、適宜時間を確認しながら、解いていく。時間も問題数も、昨年のちょうど倍ということで、昨年同様、時間的には本番の大問1より楽な感じで、最後まで、比較的じっくり考えながら解くことができた。結局、一通り解き終わったのは、試験終了10分前くらいであった。

全体的な難易度としては、英検1級の大問1と、ほぼ同程度か、若干優しいといった感じか。といっても、最近、本番の問題を解いてないので、いまいち当てにならん感覚ではあるが。あと、なんかどこかで見たことがあるような気がする問題もちらほら。なお、昨年は、句動詞の問題は含まれていなかったが、今年は、少しだけ(10問程度)含まれていた。

で、試験終了後は、図書カードを貰って、解散。

Photo

ところで、ふと思い立ち、今年の7月頃から、「BASIC WORD LIST」を暇なときに眺めて、少しずつ憶えようかと試みている。そこで、今回のサンプルテストの受験前までに、一通り記憶を試みた(記憶したではなく、記憶を試みたである)LIST1~20の中から、どの程度、今回のサンプルテストに出題されたのかを、帰りの電車中で確認してみた。基本的に、試験終了した時点で、試験内容はほとんど忘れてしまう方なので(汗)、あまり当てにはならんが(なので、以下の値はもちろん無保証)、ざっと見たところ、全480(120×4)の選択肢のうち、30~40程度(記憶がかなり怪しいのもあるので、幅をもたせた)は、「BASIC WORD LIST」に載っているものであったのではないかと。「BASIC WORD LIST」は、全部でLIST50まであるので、LIST21~50からも同じ頻度で出題されたと仮定すると、全選択肢480のうち、75~100程度が「BASIC WORD LIST」に載っているものという計算になる。割合でいうと、15~20%程度ということになる。これを高いと見るか低いと見るかは、人それぞれか(笑)。

|

« 英英辞典通読記(Days 388-392) | トップページ | 英英辞典通読記(Days 393-397) »

英検」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
私も、昨日の午後、英検サンプルテストを受けに立教大学に行きました。すれ違ったかもしれませんね。
難易度の感覚は、積読亭さんと同じ感じでした。普通~やや易。
ちょうど1時間くらいで終わり、残りの時間はぼーっとしたり、寝たりしていました。

投稿: きんちゃん | 2011年12月 5日 (月) 07時06分

きんちゃんさん、コメントありがとうございます。

今回は、時間帯も同じだったのですね。1級レベルの受験者がどの程度いたのかわかりませんが、もしかしたら、同じフロアの教室で受けていたのかもしれませんね。

それにしても、1時間とはかなり早く終わりましたね。私にはマネできないです(汗)。

投稿: 積読亭 | 2011年12月 5日 (月) 12時56分

ところで、最近5分間トレーニング聞いてますか(笑)
こちら一年ちかく休んでたけど、12月から再開してます(笑)

投稿: 大阪の主婦 | 2011年12月 9日 (金) 18時57分

大阪の主婦さん、コメントありがとうございます。

5トレ、まだやってますよ。効果の程は定かではありませんが(笑)。

投稿: 積読亭 | 2011年12月10日 (土) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英検サンプルテスト受験記(2011/12/04):

« 英英辞典通読記(Days 388-392) | トップページ | 英英辞典通読記(Days 393-397) »