カテゴリー「本ブログについて」の5件の記事

ブログ移転しました

ココログフリーに鬱陶しい広告が表示されるようになったので、とりあえず、ココログベーシック(@nifty接続会員向け)の方へ移転してみた。

 移転先:『続・積読亭日乗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災救援金@nifty

弊ブログでは、開設当初より、自分が購入等した書籍等の画像を表示させるために、ココログフリーが提供するアフィリエイトサービスを利用しております。

画像を表示させるという目的以外にも、アフィリエイトが実際に儲かるものなのかを検証してみようという、多少邪な(?)目的もありました。

ココログフリーでは、アフィリエイトの報酬は @niftyユーザーズポイントで支払われることとなっており、今回改めて確認したところ、2008年7月開設以来、本日現在までで、アフィリエイトサービスにより、5,143ポイント(5,143円相当)を獲得しておりました。

ところで、現在、@niftyにて東日本大震災救援金の募金活動のために、チャリティコンテンツとしての壁紙の販売が行われておりますが、当該壁紙の購入にも、@niftyユーザーズポイントが利用できることがわかりましたので、このたび、アフィリエイトサービスで獲得した上記ポイントを利用して、5,250円分の募金を行いました。

意図せず、たまたまという方も多いかと思いますが、弊ブログを通じて、書籍等をご購入いただいた皆様に、御礼と共に、ご報告申し上げます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ブログ更新休止のお知らせ

電力の大幅な供給不足が見込まれる東京電力管区内在住のため、PCの利用時間を最小限にすべく、しばらくブログの更新を休止します。

| | トラックバック (0)

ブログのタイトルについて

このブログのタイトル「積読亭日乗」は、個人のWebサイトでひっそりと更新していた日記のようなもの(買った本の記録)のタイトルをそのまま流用したものだ。

今回、ブログを開始するにあたって、同じタイトルが使われていないか一応調べたところ、同じタイトルを付したものを発見したのだが、そこは今年に入ってからは更新されていないようなので、こちらでも、そのまま使用させてもらうことにした。上記個人のWebサイトで本タイトルの使用を開始した時(平成12年当時)も使用開始に当たって調べたのだが、その時は、同一タイトルを使用したものは存在しなかったはずだ。

おわかりの方も多いと思うが、念のため解説すると、「積読亭日乗」というタイトルは、永井荷風の「断腸亭日乗」と、「積ん読」という言葉を組み合わせて作ったものである。

ちなみに、私が「断腸亭日乗」という書物の存在を知ったのは、今は亡き「BOOKMAN」という雑誌の第9号(昭和59年6月25日発行)の特集「一生の読書計画」において、紀田順一郎氏が<黄金の十二冊>の一冊に選んでいたのを見たのがきっかけである。

同特集において、紀田氏は、「『断腸亭』こそは、私の中で devaluate していない数少ない書物」と評しており、同記事を読んでから、「断腸亭日乗」に興味を持つようになったのである。その当時も確か読んでみたいとも思ったはずのだが、その時から既に四半世紀近くの時間が経過しているが、未だ読めていなかったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログはじめました

そろそろ冷やし中華の季節ということで、ブログを始めることにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)