カテゴリー「たむらぱん」の28件の記事

wordwide【初回限定版A】[CD]

平成24年11月1日、アマゾンから受領。

  • たむらぱん『wordwide【初回限定版A】』[CD] 2,952円

たむらぱん、メジャーデビュー後、5枚目のアルバム。なんと、これで今年は2枚のアルバムが出たことになる。

今回は久しぶりに、恒例の新宿タワレコでのインストアライブがあったようだが、漢検受検とかち合ったしまったため、そちらの参加は諦めて、この度、遅ればせながら、アマゾンで購入。

今回の初回限定版は、付属するDVDの種類によって、A及びBの二種類が存在するが、いずれも外側のパッケージ(下記写真右下)は、紙(?)のケースになっており(Bの方は買ってないので、Bの方は、そうらしいということだが)、このケースをよく見ると、その表面に、歌詞の一部が浮かび上がるような加工がされている。

これは、今回のタイトルが「wordwide」ということから、言葉に、こだわってということらしいが、そういうこともあってか、今回の歌詞カード(下記写真左)は、めずらしく(笑)、歌詞が非常に読みやすいものになっている。そのことは大変にありがたいのだが、この歌詞カード(というかシート)、冊子型ではなく、全体が、結構厚手の一枚紙で構成されているので、一度、ケースから取り出すと、再度ケースに仕舞うのが非常に困難なものになっている。というか、まだ仕舞えてない(笑)。

Wordwide

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たむらぱん『でもない feat. Shing02』PV[試聴版]

きょうたむを見ると、『10月24日にリリースされるアルバム「wordwide」に収録されるたむらぱんの新曲 『でもない feat. Shing02』 のPVをオフィシャルHPにて先行視聴中!』 とのことなので、とりあえず貼っておこうかと。

なかなか面白い感じに仕上がっている感じ。

なお、5th Album『wordwide』の初回限定盤はAとBの2パターンあるとのこと(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

new world[CD]

平成24年5月25日、アマゾンから受領。

  • たむらぱん『new world』[CD] 2,530円

これまで、アマゾンで発売開始前に予約したCD、DVDについては、すべて発売開始日に手元に届いていたので、今回も正式発売日の23日には届くかなと思ってたら、23日の時点では発送すらされなかった。別にいいけど。

たむらぱん、メジャーデビュー後、8枚目のシングル。

シングルといいながら、今回購入した初回完全限定生産盤は、定価3,150円とアルバム並のお値段。というのも、初回完全限定生産盤は、新曲が収められたCDに、これまでの活動を振り返ったドキュメンタリー風映像と、地元での凱旋ライブの模様を収めたDVDが付いた豪華パッケージ仕様となっているからである。

Nw1

Nw2

Nw3

上の写真にあるように、CDとDVDはそれぞれ、別のケースに入っており、それらを、横に並べて収めるようなパッケージになっているので、やたらでかい(笑)。アマゾンからの箱も、やたらでかかったし。

CDに収められた新曲は、まだほとんど聞けてないが(汗)、一足早く見たDVDに収録されているこれまでの活動を振り返った映像は、なかなか面白かった。

ところで、初回完全限定生産盤は、メジャー活動5周年記念と銘打っているが、メジャーデビューではなく、メジャー活動と微妙な表現を使っているのは、たむらぱん初のワンマンライブ以降を、メジャー活動と位置づけているのであろうか。ちなみに、たむらぱん初のワンマンライブは、2007年6月22日(金)にShibuya eggmanで行われ、それからちょうど5年経った2012年6月22日(金)に、同じShibuya eggmanで、メジャー活動5周年を記念したスペシャルライブを行うとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

mitaina[CD]

平成24年1月18日、アマゾンから受領。

  • たむらぱん『mitaina』[CD] 2,842円

たむらぱん、メジャーデビュー後、4枚目のアルバム。

今回も恒例だった新宿タワレコでのインストアライブはないようだし、自分の場合、一部対象店舗での購入者先着特典のポスターを貰っても持て余し気味なので(笑)、今回は、アマゾンでサクっと購入。

アマゾンだと、現時点では、前作「しんぱい」のタワレコ特典だったプレミアム・アコースティックライブ@重要・有形文化財 自由学園明日館講堂の模様を収めたDVD付きの初回限定盤の方だけが値引きされており、その結果、定価だと735円高い初回限定盤が、通常盤より安く買えてしまうということに。

でも、通常盤のリンクを貼ってから気がついたが、通常盤にはポイントが付くようなので、ポイントまで考慮すれば、やはり通常盤の方が安いということになるようだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

たむらぱん『白い息』PV[試聴版]

たむらぱんの公式サイトを見ると、2011年末までの3連続新曲の第2弾である『白い息』の視聴版が公開されていたので、とりあえず貼っておこうかと。

ちなみに、この曲も収録された4th album「mitaina」(読み:ミタイナ)のリリースが2012年1月18日に決定!とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たむらぱん『フォーカス』PV[3日間限定公開版]

たむらぱんのオフィシャルHPによると、「たむらぱん、年末までに3連続で新曲を発表!」とのこと。

で、その第一弾となる新曲『フォーカス』のMUSIC VIDEOが、期間限定ながら公開されていたので、とりあえず貼っておこうかと。

この曲は、全演奏をロンドン在住のパンクバンドSNUFFが担当とのこと。自分は、SNUFFってよー知らんのだけど(汗)、疾走感あふれる曲に仕上がってる感じ。

視聴期間は3日間限定(11/2(水)17:00 ~ 11/5(土)17:00)なので、見たい人はお早めに。

2011/11/5追記:

フルバージョンの視聴期間が過ぎて見られなくなったようなので、新たに公開されていたショートバージョンの方も貼っておきま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しんぱい[CD]

平成23年6月28日、相模大野の山野楽器にて購入。

  • たむらぱん『しんぱい』[CD] 1,575円

しんぱい【初回盤】 Music しんぱい【初回盤】

アーティスト:たむらぱん
販売元:日本コロムビア
発売日:2011/06/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

たむらぱんの7枚目のシングル。

最近は、インストアライブ目当てに新宿のタワレコで買うことが多かったが、今回のタワレコ特典は、「たむらぱんプレミアム・アコースティックLIVE @ 重要・有形文化財」で、恒例のインストアライブないようなので、職場近くでさくっと購入。

山野楽器(その他対象店舗)での先着購入特典は、ポスター。

110628_1940001_3

売り場を一通り見たけど、通常盤は見あたらなかったなぁ。

しんぱい【通常盤】 Music しんぱい【通常盤】

アーティスト:たむらぱん
販売元:日本コロムビア
発売日:2011/06/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

しかし、このジャケットはどうなんだろう。個人的には、「あり」か「なし」で言ったら、「なし」だな(笑)。

あと、本作に限らないのだが、歌詞カードの字の色が淡い色(本作ではピンク)で印字されていて、非常に見づらい!! デザインを重視する余り、歌詞カードとしての本来の機能が蔑ろにされている。もっと、コントラストを!!若者には、なんの問題もないのかしれんが(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たむらぱん『しんぱい』PV[試聴版]

なにげなくコロムビアのサイトを覗いてみたら、たむらぱんの新曲の試聴版が公開されていたので、とりあえず貼っておこうかと。

しんぱい【初回盤】 Music しんぱい【初回盤】

アーティスト:たむらぱん
販売元:日本コロムビア
発売日:2011/06/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

しんぱい【通常盤】 Music しんぱい【通常盤】

アーティスト:たむらぱん
販売元:日本コロムビア
発売日:2011/06/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たむらぱん『天使のウインク』視聴版

リニューアルされて、ギミックが五月蠅くなったたむらぱんのオフィシャルサイトを久しぶりに覗いたら、『"松田聖子" オフィシャル・カバーアルバム「MemorieS」第2弾に、たむらぱんが参加』とのニュースが載っていたので、マイスペにあった試聴版を貼っておこうかと。個人的には五月蠅いアレンジがいまいち気に入らんが(笑)。

(追記:プレイボタン部分をクリックすると起動されるポップアッププレーヤーで、誰でも聞けるのだと思っていたのだが、環境によってはうまくいかないかも。その場合は、曲名等のリンクをクリックして、マイスペの該当ページに飛べば大丈夫ではないかと)

MemorieS 〜Goodbye and Hello〜 Music MemorieS 〜Goodbye and Hello〜

アーティスト:Various Artists
販売元:CS Record
発売日:2011/05/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たむらぱんインストアライブ

先日、ニューアルバムを購入した際に、「特典引換券」なるものを貰っていたので、今日の午後は、その内容を知らぬ特典をもらいがてら、たむらぱんインストアライブを観覧するため、新宿のタワーレコードへ。

今回のインストアライブのチラシには、入場規制の可能性が示唆されていたので、少し早めに家を出て、約30分前に会場に到着。しかし、すでに、イベントスペースは人で埋まっていた(汗)。30分程度では駄目だったか。まぁ、それはいいのだが、今回は、このところ、陣取ることが多かったイベントスペースの横の売り場付近からの観覧が明確に制限されていたので、最終的には、イベントスペースの最後尾付近に陣取ることに。でも、結局、そこからでは、演奏中のたむらぱんの姿は、まったく見えないのであった(笑)。まぁ、そういう人のために、ステージの後ろには、モニターが用意されており、いつもは、演奏中のたむらぱんの姿を映したりしていたのだが、今回は、演奏が始まった後も、特典DVDの映像が流されており、ただ、観客の後頭部を見ながら、歌声を聞くだけ状態。まぁ、観客の後頭部を見続ける必要はないので、単に、聴くことに専念しようかと思っているうちに、モニターの映像が切り替わり、無事、たむらぱんの姿が映し出されることとなった。その後は、その映像をひたすら見ることになるのだが、その映像では、キーボードを弾く手元がよく見えるので、それはそれで、よかったような。

セットリスト

  1. バンブー
  2. ごめん
  3. ズンダ
  4. ラフ
  5. フレフレ

最後の「フレフレ」が、完全弾き語りだったこともあって、一番良かったかな。あと、「ラフ」の途中で歌詞を一瞬間違いそうになったような(笑)。

ライブの後は、「特典引換券」を持った人を対象とした特典引き渡し会で、予想通り(笑)の特典であるポスターを、今回はないのかもと思っていた本人から、握手の後、手渡してもらうこととなった。

101219_1938001

ポスターを貰った際、先日出演したtvkのsaku sakuでの料理対決を念頭に、「(今度は)料理(も)頑張ってください。」と言ったところ、苦笑(?)を引き出すことができた(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)